ジュゲムト(じゅげむと)198○〜:


ドリスコル大尉をこよなく尊敬する、自称OSK軍美術部隊所属の女傭兵。
印税生活に憧れ漫画家を志すも、漫画を描くと死ぬ病に冒されあえなく断念。
2006年末、途方にくれて街中を彷徨っていると
一台のWAP(Windowsxp vAio Pc)との出会いが…

VGC−LB51B―――

メタリックシルバーのボディにそう刻印されたそのWAPは、
荒みきったジュゲムトの心に一筋の光明をもたらした。

「まだ戦える…」

今まで身一つで戦ってきたジュゲムトにとって、それは初め
あたかも枷のようであった。
しかし共に戦闘を重ねる毎に、いつしか彼はジュゲムトの
何ものにも変えがたいパートナーへと変わっていったのである。

時の移ろいとともに、彼ももはや最新鋭と呼べる代物ではなくなったが、
右腕にPTZ−430、左肩にペインター\.5を装備したこの機体は
この先も変わらず、ジュゲムトのパートナーとして共に戦地を駆ることだろう。
そう、彼自身が斃れるその日までは……―――

かくして戦地に舞い戻ったジュゲムトは、このニルバーナ展覧会機関を根城に
己が野望の成就を夢見て、日々黙々と修行にいそしんでいるのである。

好きなゲームシリーズはFinal Fantasy
好きな絵描きは天野喜孝、小林智美、上国料勇、モロー、そしてクリムト。
最近はKingdom Hearts3でのロクサスの復活を
期待せずに願っている。




Top